住宅ローンアドバイザーになるには?

住宅ローンアドバイザーの養成講座の募集が平成26年第二回募集がかかったようです。
住宅ローンアドバイザーの養成講座は基礎編、応用編で構成されていますので両方受講しなければならないと決まっているようです。
またテキストなどは住宅ローンアドバイザー運営委員会の講義映像を利用するようです。
受付期間は平成26年12月1日〜平成27年1月16日まで、開催の会場は全国の44の会場で開催されるようです。
東京ですと試験会場は、池袋校、東京セミナー学院、新宿校、上野校、AP西新宿などがあるようですので、お近くの場所で申し込みをするといいのではないかと思います。
詳しくはインターネットから詳細をみられるようになっていますので確認しておきましょう。