人気の資格の難易度をまとめたものってある?

資格があると就職や転職のときにいいっていいますよね?
  私はネイリストとか簿記とかがいいかなって思っています。でもどのくらいむずかしいのか、その難易度ってわからなくないですか?現在有資格者が絶対条件である職種や職場は多数あります。持っておくと就職や転職に有利な資格とは? 
 人気おすすめランキングのサイトなどをみていると、星の数で難易度がかいてあったりしますので、それを目安にするといいとネットでみました。わたしがなりたいネイリストは爪を美しく飾るネイルアートを行う人やその資格を指します。ネイリストはネイルサロンで働いています。ネイリストととはいってもその業務内容は様々で、爪に装飾を施すことだけではなくて、人工爪を飾ったり、あるいは時には爪の健康面でのケアを行ったりする場合もあります。ネイリストは民間資格ですから、民間の企業が認定をしています。民間団体や民間企業が民間資格を与えるのは自由ですから、その資格に意味があるのかどうかは与えている民間団体や民間企業がどれだけ大きな力を持っているのかにかかっているといっても良いでしょう。
 日本で最も力を持っているネイリストの団体は日本ネイリスト協会です。日本ネイリスト協会はJNAと呼ばれることもあります。もともとネイリストという言葉を作り出したのも日本ネイリスト協会なのです。つまりネイリスト(nailist)は和製英語なのです。ネイリストの技能検定試験は1級から3級まであります。プロのネイリストになろうと思っているのなら1級を目指すべきでしょう。日本ネイリスト協会以外には、インターナショナルネイルアソシエーションも大きな力を持っているでしょう。
 INAと略されることもあります。ネイリストを目指すとなるとJNAかINAのどちらかを目指すという事になるでしょう。ただしINAはスクールに通っていることが前提となっています。またスクールによってはJNAかINAかのどちらかと提携している事が多く、その場合には取得できる資格も異なってきます。

資格まとめ!人気おすすめランキング難易度一覧【就職転職】
www.shikaku-matome.com/